ホーム > ウエモンのよもやま話
オンラインショップ

十二代目 宇右衛門の廣瀬文彦が語る ウエモンのよもやま話

2021年8月13日(金) 06:30

仕切り直し

 夏の甲子園、いざ出陣!
しかし、試合開始直前から降り始めた雨が、4イニング途中からひどくなり、一時中断。そしてノーゲームとなった。0D1DF494-9433-4B15-914A-EA93532CB050.jpeg
昨日の試合では、降雨に見舞われ悪条件ながら、帯農のエース佐藤は5点先取されるも心の動揺など見せない全くのポーカーフェイス。
ひょっとして......
さて今日の試合や如何に⁈間もなく再開だ!

LINEで送る
2021年8月 9日(月) 22:45

瑞兆

 今日午後、我が家の牧草畑につがいの丹頂鶴が遊びに来ていた。3ABD9417-C2DE-4823-ACDC-907F8E5393C1.jpeg間もなくお盆。
ご先祖さま宇右衛門お爺さんの御降臨か⁉︎
なんか嬉しい気持ちになるのは何故かなぁ。

LINEで送る
2021年8月 6日(金) 09:04

ウエモン祭り、地蔵盆

 7月24日。
博昭山荘で恒例になりつつある地蔵盆を開いた。
 老父博昭の実母しずが、昭和20年6月19日39才の若さで亡くなっていてる。今年は77回遠忌も重なり、先祖供養にも力が入っている。
36CCB238-57E8-4C74-BA6D-9C0AF5207655.jpeg
95427228-2AD1-4FBD-95A9-A76815E34B90.jpeg
603DAAD3-6EDA-43E4-83B5-34FB7161832C.jpeg
18才の時に母を亡くした時の悲しみを脳裏に掠め、また実母の77回忌を自らの意思で行える幸せを噛み締めるような老父の挨拶で会食が始まる。3A98BEC0-3445-4349-BB78-4FDBC2B2E58A.jpeg
お参りしてくれた妹夫婦や平尾さん夫婦も一緒に会食、会話が弾む18CBEEA4-8BAF-4902-8E9A-9084A0061D25.jpeg
孫の鈴や葵も参加CF0E7D7F-38D6-4F0A-872D-EB61FB4FEC45.jpeg
老父は自分の思いがひ孫にも受け継がれる様、山荘の庭に自生したカラ松に「鈴のマツ」、「葵のマツ」と名付けてだいじにしている。
夫々のマツの前で博昭、美代子を交えて記念撮影79274A20-1A1C-4059-9B17-624156ACC754.jpeg
D7CD0587-BFCE-4441-BFD5-05F07D7B611F.jpeg
博昭山荘よ永遠なれ

LINEで送る
2021年8月 6日(金) 06:19

博昭山荘

 老父が山小屋を建設してはや15年。
その山荘への経路は当時重機で開削したままなので、雪解け直後や長雨が続いた後などは轍が深くえぐれたり、スリップして出られなくなる事もしばしばだ。
 予てから、悪路となってしまった山荘への小径を整備したいと話していた。
 先月末頃更別の土建業、山内組にその整備を依頼してあった。
 
 そして昨日5日、ブルドーザーとダンプ一台が作業に来てくれた。
605DC355-558C-4EC7-B54B-8677DC181132.jpeg
C0614DA9-3773-4BEE-A8C6-5322FA5E7DB1.jpeg
8BFBC97C-4B09-4784-B29D-1544C6024DAF.jpeg
AF17B7E1-D7C3-4F26-8728-85EE6DC7B296.jpeg
42E65798-CD4B-4D3F-A6C2-621BCE9DE8AD.jpeg
これで老父は、雨天でも心置きなく山荘通いが出来る!

LINEで送る
2021年7月26日(月) 13:15

実力でもぎ取った

 昨日25日、旭川スタルヒン球場で夏の甲子園7D72B1CC-8646-4C1F-B46A-E37C7EA3B8F0.jpeg
D8166727-3BF4-47E2-862C-B8C37C0CCBB8.jpeg
ガンバレ、大蝦夷農業高校!
もとい。帯広農業高校!

LINEで送る