ホーム > ウエモンのよもやま話 > 選択
オンラインショップ
2017年12月16日(土) 07:45

選択

今朝も雪降りだ!
よく?降る!
晴天率ナンバーワンの称号が泣くぞ!
IMG_1890.JPG

今朝の道新の6面読者の声欄に「巡航ミサイル導入に疑問」との投稿に目が行った。防衛省の説明は、今緊迫している東アジア情勢に対応して国民の生命財産を守る為には必要不可欠な戦闘能力で、且つ相手の攻撃能力圏外から自軍のパイロットの安全を確保しつつ対応出来る物、と言う。
片や、攻撃能力の高い装備を導入すると隣国などを刺激し、疑心暗鬼を招くと言う。
何れも正論!
あなたならどうする?
選択、難しい⁈

そう言えば2、3日前沖縄県普天間基地に隣接する小学校の校庭に米軍ヘリの窓枠が落下したものの、幸い怪我人も無く良かった。では済まない。又々米軍基地の県外移転派が勢いずく。
普天間基地の危険性は早くから日米の認識する所であり、20年程前橋本龍太郎総理大臣の時代に辺野古移転が決まっていた。
歴史にifは無いと言うけれど、その合意通り移転していれば少なくとも今回の様な"窓枠落下事件"は起こらなかったはず。

危険だから移転しろ。しかし県内では駄目だ!辺野古のサンゴ礁を破壊するな!

窓枠落下などという前代未聞の事態から子供達を守ると言う喫緊の課題を解決せず、20年間放置していると言う県外移転派の不作為も問題だ。

話しを矮小化する訳では無いが、我々の人生の幸不幸も日々、時々刻々、選択した結果か⁉︎

LINEで送る