オンラインショップ
2024年5月16日(木) 06:29

働き方改革

雲ひとつない今朝の札幌IMG_3754.jpeg
月一の定期受診が昨日あり、後泊が明けた朝だ。
チョー気持ちいー!

さてその昨日の事だ。
オーダーされた検査を済ませ、小山先生の診察、所見を伺い、支払いを済ませてさて帰ろうと
玄関口に向かうと、先程診察して頂いたそのまんまの優しい眼差しの小山先生の診察風景が大写しになったポスターとなって、
病院ロビーの真ん中の大柱に貼られているのが目に止まったIMG_3751.jpeg
先生の顔の右側には大見出しで「医療の質は落とさず 医師の働き方改革を」とある。
「ん?お医者さんの働き方改革ってどう言う事?」と訝しく思い、小山先生の顔写真の下に目を遣ると
「患者さんへの治療説明動画を作成し、安心、安全な働き肩改革を」とある。

 そう言えば2019年に働き方改革を促す法案が成立し、今年4月から、あらゆる分野での完全なる働き方改革が求められる様になった。
此れに関してニュースなどでは、運送、物流、建設分野ばかりがクローズアップされている。
しかし個人的には、年の一人当たりの労働時間が3,000時間をゆうに超える酪農分野に中々焦点が当てられない事が不満だった。

しかしこのポスターをよく読んでみると「治療説明動画を作成し」とある。
考えて見ると、私と家内は心臓病に関しては長年医療機関にはお世話に成りっ放し。
その中で患者への病状説明や治療法に関して、先生や看護師からの懇切丁寧な説明によって安心したり、
話術が稚拙であつたり、説明不足で不安になったりもした。
 その点、診察を受ける度「小山先生は、患者の精神安定剤だよね。前向きに生きられるよ」と、家内と話している。

説明動画であれば安定した説明や繰り返し見る事ができ、この事により医療従事者の労働時間も
短縮出来るようだ。

 患者と医療従事者双方にメリットのある取り組みのようで、頑張って欲しい。

LINEで送る

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

最新記事

カテゴリー