ホーム > ウエモンのよもやま話 > いやぁ、参った
オンラインショップ
2020年2月12日(水) 10:29

いやぁ、参った

 今月に入ってから、終活の一環として手始めに写真の整理を始めた。
整理をはじめて3、4日するとの付け根から頭にかけての左半分に痛みが走る様になり、仕舞いには首の上下や左右に動かしても痛みが酷く、横にもなれない状態が続く。
 5日の夕方には家内がロキソニンSを薬局から買ってきてくれたので、飲み始める。
翌6日は森の里小学校5年生対象のキャリア教育授業を出前で実施。
首から頭の痛みは治らない。
夜のご苦労さん会も一次会で帰るが、痛みで横にもなれずまんじりともせず朝を迎える。
7日は一日我慢。
札医大の小山先生とのホットラインを通じて相談すると、手の痺れやロレツが回らないことは無いかなど問診の末、慌てる事は無いかもしれないが、専門医に見て貰った方が安心ですよ、と言われた。もし治らなければ8日土曜日の午前中は上徳整形外科が開院なので又一晩我慢するも、寝不足だ!
さて8日早めに病院に行くと、何と「本日休診」の札が...(Google情報は間違いが多い!)
もう一軒整形外科に行くが、駐車場から車が溢れ出し路上に何台も待って居るのを見て、早々に帰宅。
9日は日曜日、ロキソニンSを服用しながらも、痛みの緩急はあるものの矢張り痛い!
10日月曜日、漸く上徳整形外科を受診。レントゲンの結果は...、首の骨がガタガタとは言われたが、ズレたりはしていないようだ。
結果。07484BEB-8CD2-42A0-95B4-30596BB731A6.jpeg頚椎症⁈
 つまり運動不足に加え、腰掛けた状態でiPadなどを使う頻度が高く前傾の姿勢が続いていたための痛みだそうだ。
今月に入って始めた写真の整理が引き金になった様だ。
 このブログを書いていて、また首が...だるい!

LINEで送る