ホーム > ウエモンのよもやま話 > ウ、サブッ!
オンラインショップ
2018年1月11日(木) 07:49

ウ、サブッ!

今日は放射性物質を注入してのCT検査が予定されていて、僅かばかりの朝食も抜きとなった。 お腹が空くと嗅覚も敏感になるらしく、同室の人の食事の匂いが充満する中気を紛らわせるでも無く何気なく外のホスピタルパークを眺めていると、ん?、地面が白くなっているでは無いか!雪か?IMG_1969.JPG そうだ、ここは大阪。もたもたしていたら解けてしまって今度いつ会えるか... 慌てて階段、いやエレベーターで駆け下り?外に出て見ると... 「うっ、サブっ!大阪なのに寒い‼︎」 矢張り霜では無く雪だ‼️ IMG_1973.JPG 北海道十勝で生まれ65年そこで生きて来たオレとしては雪など珍しくも無く、小学一年生の頃には登校時、吹雪いてくる雪に顔が横殴りされ(冷たいを通り越して痛かった。だから横殴り、と言うのか⁉️)鼻水も垂れてくる。更には1kmほどアップダウンの続く吹き溜まった雪山に足を取られ、泣きながら一里の道を歩いて通った。しかし思い直して成人する頃には克雪と言うか雪を楽しもうと糠平や嵐山(十勝の人しか知らないだろうなぁ)のゲレンデに幾度か出掛けるも、期待した出会いも叶わなかった。だから矢張り雪は嫌いだ。 因みにいまの家内とは、青年部のスズラン狩りで出会った。だからスズランは好きだ、可憐だし⁈ 何だか話しがズレて行っている。 当地の天気予報では今シーズン最大級の寒波が西日本に流れ込み、この寒さは13日迄続くらしい。 十勝に比べればちゃんちゃらおかしい話しだけど、寒過ぎてホスピタルパークでの散歩はお預けか⁉︎ 寒さに耐えきれずパーク内の心臓破りの45段の階段を一気に上る。 IMG_1967.JPG ん?息が切れないぞ⁈
LINEで送る